世界の国旗

デザインから学ぶ、世界のいろいろ

国旗のアイコン

国旗の用語と基礎知識 ① 旗と紋章

国旗や旗のデザイン・意味について学ぶことを旗章学(きしょうがく)といいます。

「○○学」なんて聞くと、少しとっつきにくいイメージがあるかもしれませんが、中身はむずかしくありません。

世界の国旗をもっと楽しむために、これだけ知っていればもう充分詳しい!と言えるような、旗・国旗の基本と、紋章と関連した歴史についてまとめました。今回から2回に分けて紹介します。

【 目次 】

旗の構成要素

旗の構成要素の図。Canton/カントン:旗を4分の1に区切った、左側の上半分 Field/フィールド:旗地の部分・背景色 Fly/フライ:旗尾側の縁(または半分) Hoist/ホイスト:旗竿側の縁(または半分) チャージ:旗に描かれる像やシンボル Head/ヘッド(上部) Foot/フット(下部) Length/レングス Width(ウィドス)

旗は海の上で、船の所属を見分けるために使われます。 海上では表と裏の両方から見られるので、「右・左」ではなく「ホイスト(掲げられている側)・フライ(たなびく側)」と呼び分けられています。

「Head(ヘッド)・Foot(フット)」などは、Webサイトや本のデザインでも使われています。他の用語も、いろいろなデザインの分野で使われている言葉です。

国旗の基本パターン

国旗にはいくつかの基本パターンがあります。 このようなパターンは、実は紋章学(もんしょうがく)で使われている図形がもとになっています。旗は紋章と強い関わりを持っていました。

Boederボーダー Cantonカントン Rhombus菱形 Circle円 Greek Crossギリシア十字 Symmetric Cross十字 Scandinavian Crossスカンジナビア十字 SaltireX型十字 Chevronシェブロン Pallポール(横向きのY) Pales縦三分割 Fesses横三分割 Bends斜め二分割 Bends斜めの縞 Bends斜めの縞(傾きがきつい) Bends斜めの縞(傾きがゆるやか)

紋章と旗の関係、その歴史

紋章が誕生したのは、12世紀の十字軍遠征の時代。 最初に使っていたのは中世の騎士たちでした。

戦場や騎馬試合で個人を識別するため、また存在を誇示するために、騎士たちは紋章を2つの道具に展開します。 それが「盾」「旗」だったのです。

紋章学の分割図形・幾何学図形の一部 Per pale/Per bend/Per cross/Cross/Pale/Fess/  イングランドの騎士のイメージ イングランド王 エドワード3世の紋章の図(1340年頃〜1406年頃に使われていたもの)イングランドを強国に育て、百年戦争を始めた王エドワード3世が使っていた紋章。フランス王の継承権を主張したエドワード3世は、イングランド王の紋章「ライオン 三頭」を、フランス王の紋章「百合の花」を加えたデザインに(勝手に)改変した。

上の図にあるエドワード3世の紋章は、旗にも同じデザインが使われています。このように、いつでも統一されたデザインを使えれば良いのですが、旗と紋章は、そもそもの使いみちが全く違います。

紋章は、身分や家系を証明する印として、厳しいルールのもと複雑なデザインが作られ、そして公的に管理されるようになります。一方旗は、遠くから見てもわかるようにするための印なので、見やすく、見分けやすい旗が好まれました。

簡単に言えば、紋章のデザインは複雑すぎて、旗には向いていなかったのです。

こうして、旗のデザインは、次第に独自の発展を見せるようになりました。そして18世紀のフランス革命以降、旗は国をあらわす国旗に生まれ変わります。

フランス革命と国旗については「国旗のパターンと三色旗の歴史」でも触れています。フランス革命によって旗がどのように変わっていったのか、興味がある方は是非読んでみてください。

 

今回はここまでです。次回は、紋章とは対照的に案外ゆるいという、国旗のルールについて紹介します。

 

※ 更新リスト

2019年3月15日公開

2019年3月24日一部修正しました

 

About
世界の国旗

“デザインを通して世界を学ぼう”をテーマに、世界の国旗を解説するミニサイトです。メディアではなく、あくまでも、ひとりのデザイナーが研究と趣味をかねて運営しています。いたらない点も多々あるかと思いますがご了承ください。

中の人

神戸在住のデザイナー、えがわちかげが運営しています。ご連絡の際はFacebookInstagramのDMにてお願いします。



運営情報・お知らせ

これまではてなブログで運営してきましたが、この度引っ越しします。現在、新サイトをa-blog cmsにて構築中です。

・4月6日頃公開予定
・ドメインが変わります
・見た目(スマホ版)はあまり変わりません

新サイトができるまで、日々の進捗状況などをここに少し書いていきます。どうぞよろしくお願いします。

4月3日・仕事で外出していて、今日はあまり進められず。コーダーさんの指示について心配してたけど完全に杞憂だった。プロは違うんだな本当に心強い( ; ; )・新しいバージョンのa-blog cms自分でも少しさわってみた。前からだけど、積み木みたいにエントリー作れるの本当に便利。それにどんどん進化してる…。メディア管理はけっこうありな気がしたけど運用してないからまだよくわからない・重い順やることリスト①各記事の見直しと調整②pcの本番イメージ作成③国旗一覧の件④ドメインとライセンス購入⑤ひとつ不足してたsvg作ってコーダーさんに送る。今日は⑤と、重い何かに…気持ち手をつけよう。絶対①やるべきなんだけど今もうあんまり頭働いてないから難しい…②で勘弁してください。The Wednesday night